「未分類」カテゴリーアーカイブ

エルメス×大人の人気ジュエリー3選

海外ブランドの上質さを漂わせる

ハイブランドの王様と呼ばれるフランスの『エルメス』は、ジュエリーなどのアクセサリー類も人気が高く、名品もズラリ。
上質な輝きと洗練されたバランス、アイコニックなモチーフが、品格あふれる大人の装いを完成。重ねて強く見えるのが洒落見せの極意。カジュアルコーデにも合わせやすいです。

エルメス×大人の人気ジュエリー3選!

シェーヌ・ダンクル
シェーヌダンクル 偽物

1938年の誕生以来、時代を超えて愛されるアイコニックなジュエリー。

アンカーチェーンから着想を得たシンプルながらモダンなフォルム。フランス語で「錨の鎖を意味するジェーヌ・ダンクル」は、1938年に誕生しました。
馬具工房をルーツに持つエルメスのチェーンメイキングの技が存分に発揮された、無駄のない美しい普遍的なフォルムは、80年経た今もエルメスを代表するアイコンとして輝き続けています。

エシェペ

錨のチェーンから発想を得たエルメスの伝統あるモチーフは大人世代も愛用者多数。

ヴェルティージュ・クール

大きなハートが横顔をドラマティックに

ハートと丸が2重巻きとなった片耳ピアス。左右の表情が大きく変わるピアスは、大人の女性の余裕や遊び心を感じさせてくれる新鮮なジュエリーです。
ロマンティックなモチーフながら、その大きさと線の細さが相まって、洗練された印象に。

マリークワント

女の子にピッタリなキュート系カードケースならココ♥。マリークワントは可愛いコスメ&小物が揃っている定番ブランドです。

 【1位】MARY’S ENVELOPE14  

スウィートな雰囲気が気分を盛り上げるカードケース
小さなデイジーの金具をプラスしてキュートさをプラス。

【2位】エンボスレザー  

ファスナータイプのカード&キーケース。
ゴールドのファスナーと金具で華やかに

【3位】クローズデイジー2 

艶めくエナメルにデイジーを型押し
クール&キュートなカードケースです。

 

ロレックス×一生もの腕時計2選!

多くの一生物時計は高度な技術により堅牢で壊れにくくつくられているけれど、中でも『ロレックス』は最も信頼を得る時計ブランドのひとつ。

ロレックス偽物

腕時計の開発・デザイン・製造など、あらゆる工程を自社工場で行う「マニュファクチュール」の中でも最大規模のひとつとして知られ、絶大な信頼を誇っています。

オイスター パーペチュアル 34

世界初の防水腕時計として発表されたことでも有名な『オイスター パーペチュアル』。水深100mまでの防水性能が保証されている「オイスターケース」に、独自開発の高精度ムーブメントを組み合わせた、ブランドの堅牢性を代表するモデルです。

シンプルで実用的な時計なので、女性が選ぶならカラーのフェイスなど少し茶目っ気のあるデザインでもOK。

レディ デイトジャスト 28

独自の日付表示・防水ケース・自動巻き機構をもつ画期的な「デイトジャスト(1945年発表)」は、過酷な環境でも機能性とエレガンスな美しさを保つロレックスの代表作。ゴールドは1000度以上で溶解、門外不出の製法で作られており、淡い色身が美しく保たれるエバーローズゴールドもそのひとつ。航空宇宙産業にも使われるスチールと組み合わせたコンビ仕様で、その調和も計算されているのです。

「アンダーグランドテニス」がテーマ

ラコステ(LACOSTE)から、マスターマインド・ジャパン(mastermind JAPAN)とコラボレーションしたメンズウェア&スニーカーが登場。2020年8月21日(金)より、ラコステ 渋谷店、ラコステ グランフロント大阪店、ラコステ オンラインストアにて販売される。

ポロシャツ 18,000円+税 サイズ:S~XXL

日本を代表するラグジュアリーストリートブランドであるマスターマインド・ジャパンと、ラコステのコラボレーションアイテムは、「アンダーグランドテニス」をテーマに展開。マスターマインド・ジャパンのアイコニックなスカルやモノトーンの世界観と、ラコステが持つスポーツエレガンスの美学を融合させた。

ガーデンパーティー 偽物

“ワニ&スカル”モチーフのポロシャツやスニーカー

ポロシャツ 18,000円+税 サイズ:S~XXL

展開されるアイテムは、ポロシャツ、スウェットフーディー、Tシャツ、スニーカーの計4種類。ウェアの胸元には、今回のために特別にデザインされた真っ黒なワニロゴをオン。背面にはクロスボーンモチーフをあしらっている。ポロシャツのバックスタイルには、マスターマインド・ジャパンを象徴する“Dリング”も配した。

シューズ 20,000円+税 サイズ:25.5~28.5cm

シューズは、ラコステの定番モデルであり、クラシカルなテニススタイルの「カーナビー」をアレンジ。プレミアムレザーアッパーにサイズアップしたレーザーカットのワニロゴを、ヒールカウンターにはスカルプリントを配した。

なお今回発売されるアパレルは全てジャパンメイド。ミニマルなビジュアルながら、細部にクラフトマンシップが光る仕上がりとなっている。

セリーヌのアイコンバッグ「16(セーズ)」

セリーヌ(CELINE)の2021年春夏コレクションから、新作レディースバッグ「16(セーズ) バケット」が登場。2021年1月8日(火)より、セリーヌ直営店などで発売される予定だ。

アイコンバッグ「16」に新シルエット

セリーヌトートバッグコピー

エディ・スリマンがセリーヌのクリエイティブ・ディレクターに就任してから初めてデザインしたバッグ「16(セーズ)」は、ブランドのアーカイブから着想したクロップドフラップや丸みを帯びたシルエット、メタルのターンロックが特徴。そんなアイコンバッグに、新シルエットの「16 バケット」が仲間入りする。

「16 バケット」は、「16」を象徴するターンロックディテールはそのままに、カジュアルな雰囲気のバケットシルエットに仕上げたもの。取り外し可能なショルダーストラップもセットになっており、ハンドバッグとしても、ショルダーバッグとしても、2WAYで活躍してくれる。

バリエーションは、スムースカーフスキンのタンカラー、グレインドカーフスキン素材のブラック&ダークオリーブ、ソフトベアカーフスキン素材のイエローの4種類を用意した。

遊び心あふれるモカシンも

また同日には、新作シューズ「マールゥ」も登場。「マールゥ」は、柔らかく、しなやかな履き心地が特徴のモカシンだ。“ブルジョワボヘミアン”の雰囲気を落とし込んだ、セリーヌ 2021年春夏コレクションを象徴するシューズとなっている。

正統派のシルエットを採用しつつも、セリーヌのアイコニックな“トリオンフ”シグネチャーをヒートエンボス加工したレザータッセル、クロスステッチ刺繍の“トリオンフ”エンブレム、ウール製のポンポンといったディテールで遊び心を加えた。

 

ブルガリのアイコンバッグ「セルペンティ」“秋の紅葉”モチーフの限定モデル、木の葉や蝶をライニングに

ブルガリ(BVLGARI)のアイコンバッグ「セルペンティ」から、秋の紅葉をモチーフにした日本限定モデルが登場。2020年9月より100点限定で発売される。

“秋の紅葉”の美しさを描くアイコンバッグ「セルペンティ」
これまで、四季折々の自然の美しさをアートワークに昇華してきたブルガリが、木々が色づく秋、“紅葉”の美しさをアイコンバッ

グ「セルペンティ」に落とし込んだ。

エレガントなクリスタルローズカラーに染められたスムースカーフレザー製のバッグは、フラップを空けるたび、秋の訪れを知らせてくれるかのよう。オフホワイトカラーのライニングには、ブルガリのアーカイブのブローチにもあしらわれてきた秋の木の葉や、羽ばたく蝶などが散りばめられている。

そして「セルペンティ」のアイコニックなスネークヘッドクロージャーには、ブラックオニキスの瞳が魅惑的に輝く。

また、女性に嬉しい機能性も完備。クラシカルなトップハンドルのバッグとしてだけでなく、取り外し可能なストラップによってショルダーバッグとしても機能する。ポケットミラーが付属するのも嬉しいポイントだ。

転載する:https://www.fashion-press.net/news/63827

ハミルトン【アメリカ】

【ワンランク上の腕時計ならココ♪】ハミルトンは海外ブランドながら予算10万円くらいで買える上質な腕時計を取り揃えています。デザインは「シンプル・カジュアル・アクセ感覚」まで色々、その多彩なラインナップも魅力です。
ハミルトンって?
上質でコストパフォーマンスに優れた腕時計を取り揃えているアメリカ発の腕時計ブランド。カジュアル腕時計で人気の「カーキ フィールド」や三角形の「ベンチュラ」など、そのデザイン性も高く評価されています。
20代女性に人気の腕時計♪

【1位】ジャズマスター H32261115

気品・落ち着き・クラス感といったイメージをコンセプトにした「シンプルイズベスト」な腕時計。
どんなシーンにも使え、小ぶりな27mm、ベーシックな30mm、大きめ34mmと3種類の大きさから選べるのもポイントです。

【2位】ジャズマスター H42221155

知的で品格ある女性をイメージしたエレガントな腕時計。流行に左右されない洗練された飽きのこないデザインが支持されています。

【3位】バグリー H12351155

曲線美を活かした上品でクラシカルな腕時計。オフィスカジュアルやシャツスタイルを知的に演出してくれる”大人”な腕時計です。

出典:http://design-dtp.net/20dai_tokei/

【ゴヤール サンルイ】買取のプロがゴヤールのトートバッグ”サンルイ”を徹底解説

■GOYARD(ゴヤール)について

創業の歴史

ゴヤールディンと呼ばれるヘリンボーン柄がプリントされたキャンバス地が特徴のゴヤール。
多くの人が一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

今では日本でも定着し人気上昇中のブランドの一つです。そんなゴヤールの歴史とアイテムの特徴を解説していきます。

ゴヤールの創業は今から200年以上遡った1792年です。ルイ・ヴィトンの創業年がは1854年なので、メゾンブランドの中でも歴史のある老舗ブランドといえます。

創業当時は、現在の「ゴヤール」という名称ではありませんでした。ピエール・フランソワ・マルタンが創業した「メゾン・マルタン」という旅行鞄のブランドが発祥となります。

ゴヤール サンルイ 偽物

その後、「メゾン・マルタン」は、高い技術による確かな品質と、バリエーション豊富なラインナップにより、当時のフランス貴族を中心に人気が広がっていきます。その人気は、フランスの王族に重用されるほどでした。

メゾンの後継者とゴヤールの誕生

現在のゴヤールのバッグといえば、独特なヘリンボーン柄のデザインのゴヤールディンと丈夫なコーティングキャンバス加工が特徴といえます。

しかし、このゴヤールディンは創業時にはなかったデザインです。
考案したのは、4代目の社長のエドモン・ゴヤールでした。

1834年に、現在の直営店が位置するサントノーレ通りにアトリエを移し、活動を広げていきますが、ピエール・フランソワ・マルタンには後継ぎがいませんでした。

そこで、当時の従業員であったルイ・アンリ・モレルを後継者として育て、会社を引継ぎましたが、不幸なことに、モレルは1852年にこの世を去ってしまいます。

そして、次の後継者となったのが、当時17歳の少年だったフランソワ・ゴヤールでした。彼は1856年から30年をかけて、受け継いだ会社をさらに成長させ、息子であるエドモン・ゴヤールにバトンを引渡し、現代のゴヤールの特徴となったゴヤールディンが誕生します。

ゴヤールとしての世界的な発展

1886年に事業を受け継いだエドモン・ゴヤールが、先代までの経営者たちと異なる点は「事業の拡大」に積極的であったことです。彼は、自身の会社の製品を「広告」と「規模の拡大」によって世界的なブランドへ育てました。

まず、「広告」という点では、1900年のパリ万博、1906年のミラノ博覧会、1908年のロンドンの英仏博覧会に出展し、それぞれ銀賞・金賞を受賞しています。

万博は、”芸術”と”技術”という点で、世界各国から優れた品物が集まり評価がされるイベントです。
WEBなどでさまざまな情報を知ることができる現代と違い、20世紀初頭に万博で受賞するということは世に知られるための絶好のPRとなりました。

次に「規模の拡大」ですが、万博での受賞を皮切りにフランスに3店舗、ロンドンやニューヨークにも販売店舗を構え世界的に事業の展開します。

「万博へ出展」→「賞を受賞」→「販売店舗の増加」という販路拡大までの流れは、なにもゴヤールに限ったことではありません。
ルイ・ヴィトンやエルメスも1800年代の後半に出展し受賞。その後世界的に店舗を増やしていきます。

つまり、当時のメゾンブランドが世界的に成功するためには、「万博で受賞」ということが、重要な要素だったと言えるのではないでしょうか。

■サンルイとは


ゴヤールのバッグと聞いて、まずイメージされるのがこのサンルイと呼ばれるトートバッグではないでしょうか?
日本で正規代理店が展開された2000年頃に、国内のファッションデザイナーやアーティストたちが、このサンルイの使用をきっかけに急速に人気が高まりました。

■最後に

ゴヤールは、ラグジュアリーブランドの中でも今後より注目を集めて行くと思われます。

既に販売が終了してしまった限定カラーも、リユースアイテムであれば手に入れることができるかもしれません。ぜひ、あなたのお気に入りのゴヤール・アイテムを探してみてはいかがでしょうか。

アディダス(adidas)

アディダス(adidas)

■シンプルでいてオシャレ☆
「シンプルイズベストのスニーカー」ならアディダスは外せない存在。
コーディネートの雰囲気を損なわずにさりげなく取り入れられます。ちなみにアディダスオリジナルスは”オシャレ可愛いスニーカー”が色々あります♪
おすすめのスニーカー

アディダススニーカー1

【スタンスミス】
きれいめ顔の大定番モデル。細身の洗練されたシルエットは大人スポーティに履きこなしやすく、昔から安定した人気があります。

アディダス スニーカー 偽物
アディダススニーカー2

【CP 80s】
かる~く使えてタウンユースに大活躍★。すっきりしたシルエットの履きこなしやすい名作モデル。起毛感のあるスエードアッパーがおしゃれですね。
アディダススニーカー3

【スーパースター】
スニーカー女子の大定番! お馴染みのシェルトゥがオールドスクールな雰囲気で、女性・男性共に人気があるモデルです。

デュベティカ(DUVETICA)

デュベティカ(DUVETICA)

デュベティカについて

元モンクレールの社長が設立したことでも有名なダウンブランド「デュベティカ」。使用するダウンはフランス産100%の最高レベルのものを厳選し、縫製もトップレベルの技術を持つヨーロッパの工場で作るというこだわりよう。

近年はユナイテッドアローズもビームスなど、大手セレクトショップもダウンジャケットを取り扱う王道ブランドの1つです。

デュベティカの人気ダウン&コート

デュベティカ1

efiradue(エフィラドゥエ) 

豪華なファーと女性らしいAラインのダブルブレストが特徴的な人気定番モデル。表地に使っている「フランス・ソフィレタ社のシャイニーナイロン」が美しい光沢を放って高級感も高い一着。
デュベティカ2
COLINDE(コリンデ) 

閉めても素敵に決まる”美シルエット”が自慢のレディライクなダウン。光沢を抑えた質感が落ち着きのある大人っぽい上品さを演出。
デュベティカ3

carys(カリス) 

ファスナーサイドからもラビットファーが覗く新鮮デザイン。表にイタリア産の上質なマットナイロンを使い、タイトなボディラインに合わせ計算されたステッチ幅も美しさを際立たせます。